planetscope blog

  • 2017-07-22

お婆さんは川へ洗濯に、てる子さんはモンゴルへ地質調査に行きました


  明日から25日間、モンゴルでの地質調査に行きます。
場所はモンゴルとロシアの国境近く、フブスグル湖という湖の周りの場所です。
ロシアの有名なバイカル湖から続いている地溝帯の湖です。


主に20億年前くらいの高度に変成した基盤岩の調査をしに行きます。
片麻岩とか角閃岩とかクォーツァイトなどがたくさんあると思います。
1940年代頃のソ連がざっくりと調査して以降ほとんど何もされてないようですので、あわよくば太古代もあるかもしれません。


場所で言うとこの辺です(Google mapへリンク)→ https://goo.gl/maps/GkAHY45XkZn
メインは同じ研究室に在籍しているモンゴル人PDの仕事ですが、高度に変成した場所の本格的な調査に同行できる機会はなかなか無いので楽しみにしてます。


今回の調査中はずっとキャンプでテント生活です。
僕は実は長期間キャンプは初めてなので、そういうフィールドワーク能力のスキルアップにもなったら嬉しいと思います。
学生のうちにそういう経験できる機会が降ってきて嬉しいです。


当然のごとく、フィールドではネットは通じないので、夏の長期間Facebook, Twitter, Line, Gmailは通じませんし、planetscopeも更新できませんね。
でもたまに近隣の村でネット接続できるかもしれないので、ご連絡ある場合はとりあえず送信してみてください。

スポンサーサイト
  • 2017-07-02

SALEWAの登山靴を買いました。アディダスを捨てて。


  今年の夏はモンゴルとカナダに調査に行くということで、慌ててフィールド調査用品を買い直している。
特に登山靴は2017年3月の中国雲南調査で完全にダメになってしまったので買わないといけなくなった。
幸いにも飯田橋ミネラルマーケットの売上で多少は金銭的余裕があって大いに助かっている。
履き古したアディダスのトレッキングシューズ
思えばこの靴を買ったのは大学1年生の夏頃、9000円くらいでアリオ西新井のABCマートで買ったんじゃないかな。
履き古したアディダスのトレッキングシューズ
もはやソールも側面もボロボロ。
この靴で九州から東北まで全国各地の鉱物採集をし、アイルランドイギリスアメリカ・カナダ・ガボン・南アフリカ・ジンバブエそして中国と旅をしたので、思い出深い。
というより、よく7年もそこまで持ちましたね…
履き古したアディダスのトレッキングシューズ
ウラ面ももはやツルツルになりかけている。


新しく買ったのは、SALEWA(サレワ)というドイツとイタリアのメーカーの靴RAPACE GTX 4052。

この写真の色違いのオレンジのものです。
登山靴SALEWAサレワRAPACE GTX 4052 
ゴアテックスの記事にVibramのソール。
登山靴SALEWAサレワRAPACE GTX 4052 ソールはVibram
本来なら定価は43,200円(Amazonなど参照)もする所を神保町のカンダハー 山の店で23,000円と破格のお値引きで購入できました。
靴の選び方も親切に教えていただけて本当に良いお店でした。

Top|Next »

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード