planetscope blog

  • 2012-10-31

Trick OR Treat??


  「Trick OR Treat」、一般的な理解では、


「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ」=「お菓子をあげればいたずらされない」


ということになってますが、論理演算を考えると必ずしもそうはなりません。


論理演算(logical operation, logical connection)とは、数理論理学やプログラミング言語などで使われるもので、「真」と「偽」の二つの元(真理値と呼ばれる)だけを持つ集合における演算のことを言います。演算には否定(NOT)・論理和(OR)・論理積(AND)・排他的論理和(XOR)・含意・同値などがあります。
いわゆる「ベン図」の考え方を使うものですね。


このルールに従って、「Trick *** Treat」を考えると、


となりますが、これでもまだ問題があります。
更に改良を加えた論理回路としてこんなものがありました。


A6gt43YCcAACd5h.jpg


まぁ、一方でこんな意見もw


というわけで、お菓子を貰う方も、あげる方もこれからは気をつけましょう!

続きを読む »

スポンサーサイト
  • 2012-10-29

東工大と益子焼でみつけた堆積岩みたいな柄の皿


  先日10月28日まで東京工業大学の百年記念館で行われていた「東工大と益子焼」の展示に行ってきました。
東工大はもともと高等工業学校として、窯業との関わりも深い大学であるということもあっての展示会でした。
陶芸なんて何もわからない素人でも、なんとなく見て楽しめるものでした。
東工大と益子焼_百年記念館



そんな中、スリップウェアという柄、もともと英国式のようですが、この柄が堆積岩のように見えて、泥というか石というかの雰囲気や味わいのある皿で大変気に入ったのでここに載せてみたいと思います。
東工大と益子焼_スリップウェア
東工大と益子焼_スリップウェア2
展示即売とのことで、すべての品に値段がついています。値段を見たところ、このブースだけやたら安かったので、玄人の評価基準というのは全く異なるものなのだろうなぁと思いましたが、素人の私にはこの柄がとても気に入りました。
東工大と益子焼_スリップウェア3
東工大と益子焼_スリップウェア4
東工大と益子焼_スリップウェア5
東工大と益子焼_スリップウェア6
なんだか、ほんとうに色々な堆積岩や堆積構造が思い浮かばれる柄ですw 
黄色い泥の色や質感も、大変美しくて良いです。

その他にも、面白い品がたくさんありましたが、1つ気に入った一輪挿しを紹介して終わりにしたいと思います。
東工大と益子焼_百年記念館2
東工大と益子焼_百年記念館3
東工大と益子焼_百年記念館4
東工大と益子焼_百年記念館5
この幾何学的模様の感じが良いですねw
対称性がありそうでなさそうで、何かの結晶形のようですw


東工大百年記念館で入場料無料でこういった展示イベントがあるのは大変嬉しいことです。
益子焼とか陶芸とかなんて普段の生活なら絶対興味持たないようなことを気分で見に行けて大変よい経験になりました。


Top|Next »

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード