planetscope blog

  • 2013-08-31

Windyという天気


  アイルランドとイギリスに3週間半ほど地質調査に行ったので、その時のことをいくつか書いてみようと思う。

地質調査でフィールドに出るとなると、否が応でも天気に敏感にならざるを得ない。
今回の調査では雨に当たる日はほとんどなく、日本では連日の猛暑の中、アイルランドやイギリスでは最高気温が25~29℃というすばらしく快適な調査であったが、ブリテン島の方ではしばしば好天のなか強風が吹き荒れるという日があった。


「It's windy!!」同行していたイギリス人の地質学者が言う。「Windyは日本語でなんと言うのだ?」
どう答えてよいか分からず、僕は「風が強い」と答えると、「いや、strong windではなくてwindyは?」と問いただされたのだが、日本語では「windy」にあたる単語がやはり無い。


イギリス人の彼は「日本はwindyにならないのか?」と腑に落ちないようだったが、無いものは無い。
日本で中学校などのはじめの方の英会話の授業で、教材の天気の一覧のようなページに晴れ/曇り/雨/雪などに混じってwindyという天気の分類があることに、疑問を感じたことがある人も少なく無いだろう。


日本の天気にwindyという分類は無いため、従ってwindyにあたる日本語も存在しない。
しかし、ブリテン島に行ってみると、たしかにwindyな日が存在するのだ。


隣り合っているアイルランド島とブリテン島で気候は似てはいるもののやはり天気の変化はかなり違う。
アイルランドでは比較的からっとした天気が多く、風も吹くものの強風というよりは常に吹き流れている風、と言った感じだ。
雲は秋の雲のような高層雲などスーッと流した感じのものが多い。
アイルランドの天気 ウェストポートWestport 清々しい晴れ
↑アイルランドの雲の様子。


ブリテン島の方が天気が不安定で、午前中は大きな白い積雲が青い空にフワフワと浮いており、それが午後には積乱雲に発達し、やがて激しい夕立が降る。
また特に海岸沿いなどでは、風が強いときは文字通り1日中晴れていても強風が吹き渡り、これこそがwindyであると思い知らされる。
ウェールズ アングレーシー島の天気 積雲
↑ウェールズの雲の様子。こちらも牧草地が広がる点でアイルランドと似ているが、日々の雲が明らかに違う。


大気の不安定は他にも色々見られ、例えば、高度の低い積雲と、高度の高い高層雲が逆方向に流れている日などがある。
つまり、高度によって風が吹く方向が異なっており、もしかしたら渦状の上昇気流が発生しているのかもしれない。
また、飛行機でブリテン島の上空を通過すると、積雲・積乱雲が見事に発達しており、気流も乱れていてシートベルト着用サインが点灯した。
イギリスブリテン島上空から 積雲・積乱雲の発達 強い風Windy
↑経由地のアムステルダムからアイルランドへ向かう飛行機で、ブリテン島上空から見た積雲と積乱雲


アイルランド島の沖合を大西洋の暖流が北上しているが、そこからもたらされる暖かく湿った空気が北側の冷気とぶつかるのがブリテン島なのだろう。
ちなみに、イギリス人は雨でも傘をささないという話であったが、本当に傘をささずに濡れたまま併記で歩いている人が結構いた。
しかし土砂降りとなると話が違うようで、また都市部ではちゃんと傘を指している人も多かった。


イギリスの天気は変化が激しく生活には不便だと言われることも多いが、地球科学・大気科学を学んだりしているとやはり見ていておもしろい。英国紳士が伊達に「天気の話」を好むわけでもなさそうだ。
スポンサーサイト
  • 2013-08-16


  研究室のアイルランド&ウェールズ地質調査から帰ってきて、21日&23日に大学院入試で、
あまり書いてる場合じゃないのですが、広告対策として。
いちおう、本館の方で展示作成中なので途中ですけどリンク張っておきます↓
アイルランド地質調査

Top

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード