planetscope blog

  • 2014-02-16

卒論終わったのでこれからのことを考えよう


  卒論の提出と、卒研発表が終了しました。
とはいえ、これで一息とはならず、ようやく卒論で研究の方向性を示すことができただけで、予察的なちょろっとしたデータが出ただけなので、これから博士課程まで含めた5年で次々にデータを出していくことになるでしょうね。

というわけで、今後のやるべき仕事をざっとメモしておこうかと思う。自分用のメモなんだけどね。

・川砂ジルコン法の誤差評価を早いところやってみよう。
 特にRino et al.(2008)のデータで重み付けや河川の本数でどのくらい変わるのかバラツキを評価してみたい。
 そこである程度固まれば汎用性があるのではないかと思う。
 統計学的な数式による評価…? さて、どうしましょうね笑
・「過去の大陸地殻年代頻度分布による各時代における見かけ成長率」の定式化とその物理的意味
 データ揃ってないうちから取らぬ狸の皮算用かもしれないけど、今回の卒研で予察的にある程度評価できるかぎりしてみるかな。
・今年度のサンプル採集大計画
ローレンシア大陸を征服せよ!! アジア大陸を征服せよ!!
大陸地殻成長の歴史を探るべく大規模トラバースラインを設定する計画である!!
…そのためにたぶん膨大な地質資料の解読とサンプリングのための産地決定を可及的速やかにしなきゃいけないんだろうな…これが骨が折れるんですよ。

メインワークとしてはこんなものか。これからが本番ですな。

スポンサーサイト

Top

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード