planetscope blog

  • 2011-10-29

TPPはもはや自由貿易以前の問題


  昨日のとくダネ!での中野剛志さんに関する記事に引き続き、TPPの話題でブログ記事を投稿させていただいてます。


TPPはもはや自由貿易の問題ではなくなっているようです。私は自由貿易そのものに反対なので、それと絡めてTPPを論じてきましたが、TPPは利権をめぐる日本国とアメリカ合衆国の国家主権の削り合いの戦いです。「アメリカは日本のTPP参加に期待している」と言っていて、なおかつ輸出倍増戦略を掲げている。これだけで、日本がカモられる事が十分察しがつくはずです。


日本でTPPに賛成しているのは、目先の数字や利益を追い掛け回してばかりの「経済学者」と大企業の経済人たち。政治家はそれに乗せられ、党利党略の為、政局のため、アメリカのご都合のため、この国家主権に関わる一大事を国民への説明も議論も無しに推し進めようとしているのです。


TPP:政府のTPPに関する内部文書(要旨)-毎日新聞


野田総理はリーダーシップという言葉に魅せられて、国民も反対するような目先の無理難題を攻略すれば支持率が上がると思っているのでしょうか。『坂の上の雲』が愛読書だと言っていたそうですが、明治時代の日本人が関税自主権を回復するのにどれだけの血と汗と涙を流したかを、もう一度思い起こすべきです。


関連記事
スポンサーサイト

« 21世紀の持続可能な発展の仕組としての、関税|Top|フジテレビ「とくダネ!」での中野剛志さん大暴れに拍手喝采! »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iwatteru.blog47.fc2.com/tb.php/148-812efe68

gucci 財布

planetscope Blog TPPはもはや自由貿易以前の問題

Top

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード