planetscope blog

  • 2016-07-02

無事に終わりましたゴールドシュミット2016


  "もしもあらゆる物質が透明なら、わたしたちを支える地面やわたしたちの肉体を包む皮膚も、風をはらんだ薄いヴェールのようには見えないだろう。すべて咀嚼嚥下の地獄に映るだろう。そんなとき地球の中心にいる冥界の片眼の神は花崗岩を運びながら、地底からわたしたちを見つめているのかもしれない。八つ裂きにされた犠牲者が大食漢の腹の中で溶けてゆき、最後はその大食漢を別の腹が飲み込んでしまう番が来るまで、生と死の循環を見守っているのかもしれない。"
カルヴィーノ(1983) 『パロマー』より

横浜で開催された地球化学の国際会議ゴールドシュミット2016,不透明な世界における大陸地殻の形成と破壊についてのセッションで発表してきました。僕は2014年にカナダに行って採ってきた石のジルコン分析の話です。修論の一部でもあります。カナダのローカルな話ではなくて、わりとグローバルに重要なんだぜアピールしてきました。ジルコン界隈の大物的な存在が結構来てくれてて、「面白い、よかったぜ」と言ってくれたのでうひょうひょしてます。
論文の原稿もだいたい出来上がってるので、可及的速やかに提出したいですね。レビュワーやってやるよ、と言ってくれた人もいましたので本当に嬉しいことです。一方、割とみんな同じような時代に注目してるので、とっとこ研究進めないといけないのはもちろん、他の人々にはない色々な戦略を打ち出してかないといけないと実感しましたね。

ところで、色々と出会った人に覚えてもらうために、名刺はかなり有効でした。1週間前に慌てて作ったのがこちら。

ラクスル 両面カラー名刺 マット紙

オンライン激安印刷通販で有名なラクスルで作りました!名刺を作るならラクスルがオススメです!
片面カラー印刷と両面カラー印刷が同じ値段です!!会員登録からテンプレートファイルのダウンロード、そして入稿まで全てオンラインで簡単!イラストレーターやパワーポイントなど様々な形式で入稿可能!発送までの日程も選べて、僕の場合は100枚作っても送料込みで1,700円程度でした。大学生協などで作るよりもはるかに良いサービスです!
これは、ということでガッツリとカラーでジルコンのカソードルミネッセンスの写真を入れました。それはもう、ジルコンやってる人には刺さりましたね。マット紙の名刺は発色も良く手触りもなめらかです。

ということで、みなさんもラクスルで良い名刺を作りましょう!
※この記事はラクスルのステマではありません()
関連記事
スポンサーサイト

« 夏ですが|Top|明日からゴールドシュミット@横浜 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード