planetscope blog

  • 2017-02-06

さよなら足立日記 エピソード3 いい奴はみんな去る。友よ。


  足立に生きた名店の証を電子記録に残さなければならない。
そういう使命でこの日記を書いているんだ。

(1) 亀楽
西綾瀬にかつてあった、老夫婦が2人でやっていたラーメン屋の名店。
珍来という圧倒的な存在のある足立区であっても、ここは際立って存在感を示していた。
少なくとも我が家の人たちには。
にんにくラーメンという、摺り下ろしたにんにくの大量に入った醤油ラーメンとか、豚ひき肉のケチャップライスで作ったオムライスとか。
もはや記憶も曖昧なくらい、10年以上昔に閉店してしまった。

(2) 飯島精肉店
これも同じく西綾瀬にかつて存在した肉屋。
にんにくのほんのり香る唐揚げが絶品だった。食べ始めたら止まらないとはこの唐揚げのことだった。
その他、コロッケやメンチカツも軒並み美味しかった。
一度でいいから、飯島さんの唐揚げ、珍来の餃子、鮒忠の焼き鳥(後述)という五反野B級グルメ三種の神器を揃えてビールを飲みまくるのをやりたかったんだけど、1回もかなわないまま数年前に閉店。悔やんでも悔みきれない。
あの唐揚げを再現するため研究を科研費申請するのも辞さない構え。

(3) 綾瀬のガード下の和菓子屋(団子屋?)
名前を覚えてないけど、これも美味しかった。
おじいさんの職人が色々と作ってた。
モチモチの食べごたえのある大玉の団子が良かった。
できたての温かいみたらし団子とか最高。
他の和菓子、大福とか、カステラとかも美味しい。
おじいさんの体調不良で、すでに閉店。


暗い話ばかりで申し訳ないですね。以下はまだ元気にやってますよ!

(4) 鮒忠
上述の五反野三種の神器の1つ。
サミットストア五反野駅前店に併設されている屋外お惣菜売り場であり炭火焼鳥屋である鮒忠。
未だにここの焼き鳥よりも旨い焼鳥を僕は知らない。
甘めのタレの着いた大きくてジューシーな肉が炭火で香ばしく焼きあがる。
しばしば炭火でもうもうと煙を上げて美味そうな匂いを垂れ流しており、さらに少し遅めの夕方に行くと安く見切りの値段になっている。
焼き鳥以外にも、ピーマンの肉詰めや椎茸の肉詰めなども炭火で旨い。

(5) 登喜和
五反野駅前南側にあるとんかつの名店。
五反野とんかつ登喜和 店の外観

以前は昼も夜もやっていたのだが、長い閉店期間を経て、ランチだけ営業再開してくれた。
メニューも減ってしまったものの、圧倒的感謝。

何食べても美味しい。なぜなら衣の揚げ方がとても上手い。
五反野とんかつ登喜和 ロースカツ定食

サックサクなんだよなあ。衣。これも未だにここのトンカツ以上のものに出会ったこと無いかも。
五反野とんかつ登喜和 サクサクの衣のロースカツ

(6) 伊勢屋(北千住店)
最後に足立主部から離れた北千住の話だけど、有名な槍かけ団子よりスタンダードな和菓子屋の伊勢屋の方が僕は好き。
この店の豆大福を世界標準にしたいくらい好き。
きたロードでの店構えも良い。

次に足立に帰ってきた時に名店が減ってないように心から願います。
関連記事
スポンサーサイト

« 地球科学で就職無理とかいうデマを消すために…|Top|さよなら足立日記 エピソード2 こちらとあちらの境界-学びピア21 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード