planetscope blog

  • 2017-02-26

炊飯器不要説


  かんたんに言うと、1人暮らし始めたけど炊飯器買うカネが無くて土鍋で飯炊きしてみたところ楽だし旨いということに気がついたので炊飯器不要論者になったということです。


さよなら炊飯器。
こんにちは土鍋ごはん。

1. 夜寝る前に鍋に水とコメを入れます。炊飯器の予約設定と同じです。
昆布を入れてみると旨くなったりするらしいです。
鍋でご飯炊くのは、この浸水作業がもっとも重要です。最短時間でも冬場なら1時間、夏場なら30分は必要です。一晩付けておくのが理想です。ただし24時間以上浸けておくと米粒が割れたり腐敗したりするおそれがあるので気をつけましょう。
土鍋で炊飯準備状態

2. 翌朝、マックス強火で着火します。沸騰を開始してから2分後(吹きこぼれはじめる)、中火にします。さらに3分後、最弱火にして5-7分。ここで火を消します。
途中で蓋を開けて中身を確認しても何ら問題ありません。目をかけなければいけないのはこの10~12分だけです。とはいえ、隣で他の料理したり、洗濯物を干したり、Twitterをしたり、論文を読んだりしていてもできるくらいには簡単な作業です。

3. 10分くらい放置して蒸します。はい出来上がり。
土鍋で炊飯できあがり

しっかり硬めのご飯がちゃんと炊けます。本当に美味しいです。

ちなみに余った昆布は醤油と味醂で炒めて白ごまを掛けると弁当のおかずになります。旨いです。

この土鍋では一度に4合炊いてます。5合までイケるか試験しようと思ってまだしてません。

ご飯はタッパーに入れて保存します。1日なら常温(冬)or冷蔵庫(夏)、長く保存するなら冷凍庫へ。

冷えるとデンプンがアルファ化するので米粒がポロポロになりますが、食べる時に電子レンジで温めればふかふかに美味しく戻ります。

電子レンジがあると、電気炊飯器の最大の長所である保温機能がほぼ無意味になるので、土鍋に戻るのはわりと有意義かと思います。

火加減調節はガス台があれば他の料理したり洗濯干したりTwitterしたりしながらでもできるくらいは楽です。




というわけで、みんな土鍋買おう。



ちなみに、IHクッキングヒーターだと…



卓上型でもものによってはついていて、しかも8000円くらいであると教えていただきました。素晴らしい文明の力だ!

関連記事
スポンサーサイト

« Precambrian World 2017|Top|地球科学で就職無理とかいうデマを消すために… »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

てるてる

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード