planetscope blog

  • 2017-06-16

東京都心で乳房雲


  2017年6月16日15時40分頃。
東京都心である目黒区駒場で乳房雲が見られました!
東京都心-目黒区駒場で見られた乳房雲 2017年6月16日

乳房雲(ちぶさぐも、にゅうぼうぐも、英:Mammatus)とは…
"雲底からこぶ状の雲がいくつも垂れ下がっている状態のこと。
雲底で下降気流や渦流が発生しているとき発生する雲。
積乱雲の場合、雲の中に大量の雨粒や雪・氷の粒が蓄えられている時に、乱流を伴った下降気流が生じることがある。
乳房雲の出現は強い下降気流の発生を示唆しており、下降気流に伴って降る大雨や雹、雷に注意が必要である。
また、はっきりとしたこぶが現れた場合は激しい気流の渦が発生していることが考えられ、竜巻発生の恐れがある。"
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%B3%E6%88%BF%E9%9B%B2より


都心の市ヶ谷でも同じく乳房雲の写真を撮ってる人が居ました。



ちょうどこの時、東京西部の八王子では激しい雹が降っていました。





6月の梅雨入り付近ではこのように激しい大気現象が見られるのでけっこう好きです。
東工大に居た頃は建物の屋上にかんたんに入ることができたので、集中豪雨やにわか雨のときには屋上でよく観察してました。

・2014年6月・7月のブログ記事→ 『東京の集中豪雨を見てみよう』
 2014年6月13日東京ゲリラ豪雨 雨雲 スポットで降っている様子

・2014年6月29日の記事→ 緑色の雲と竜巻の関係 メソサイクロンの動画
竜巻になりかけの雲が見られました。空がエメラルドグリーンのような緑色に染まり、雲が渦を巻いているメソサイクロンという現象のが見られました。
関連記事
スポンサーサイト

« SALEWAの登山靴を買いました。アディダスを捨てて。|Top|え? 玄関に? »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード