FC2ブログ

planetscope blog

  • 2018-12-28

日本の金と白金


  ふと深夜に自分の部屋の本棚を整理していたら、こんな本が見つかった。
何年前だか忘れたけど、神保町の古本まつりで買ったような気がする。

彌永芳子(2008)『日本の金』東海大学出版会
日本国内で産出する自然金や砂金など自然白金や自然オスミウムなどの"金と白金"についてなかなか詳しい情報が載っていて、それでいて比較的読みやすい本です。
強いて言うなら、横書きの本にしてくれたらもっと読みやすかった。
関連記事
スポンサーサイト

« 2018年ジオライフまとめ|Top|なぜ地球だけに陸と海があるのか――地球進化の謎に迫る »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog

東京工業大学地球惑星科学専攻→東京大学広域科学専攻→東大地殻化学実験施設特任研究員
地球惑星科学のなかでも、固体地球の進化などといったテーマの地球化学・地質学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの研究員です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード