planetscope blog

  • 2009-11-21

aruaru...!?


  世の中、不思議なこと、どうにもならないこと、気分が萎えてしまうこと、そんなことばっかりです。。。


・松屋と間違えてすき家に入ってしまったことを席についてから気づき、もう出ていく訳にはいかなくなってしまったとき

・顔が濡れてしまったら、それを更新することによって元気が100倍になる主人公が、カビやバイキンを退治することで活躍するアニメが幼稚園児に人気であることを目撃したとき

・夏休み、公園に集まってPSPしがみつく小学生の集団がある一方で、虫網持って蝉採りに興じる小学生たちもいることに気づき、日本の将来に微かな希望を抱いたとき

・デパートの中2階の存在意義を真面目に考え始めてしまったとき

・桃太郎がいざ鬼退治に行こうとしたときに、中華料理チェーン店・バー○ヤンの本部から社員が来て、そのマークは我が社のロゴに対する意匠権侵害だと抗議してきたとき

・朝青龍みたいな顔と体型をした女子高生がミニスカートから象のような足を剥き出しにしてガニ股で歩いていたところ、突然風が吹いてスカートがめくれ上がったが全く動じずに相変わらずガニ股で歩き続ける様を見て、思わず脳裏に上野公園の西郷さんの銅像を思い浮かべてしまったとき

・電車で6人掛けのシートに座っていたところ、その中に小柄な小学生3人組が座ったため自分の隣に0.6人分くらいの隙間ができてしまい、正面に立っているオッサンが「おまえがちゃんと詰めて座れば、俺が座れるんだが」みたいな目で見てきたが、どうすることもできなかったとき

・結構有名なお寺である西○井大師の厄払いが公式サイトにおいてインターネット予約できると知ったとき

・地下鉄で、和服を着たお上品な70歳前後のお婆さんが文庫版のハリーポッターの1巻を読んでいたとき

・近所の宝石店が閉店し、その跡に質屋が出来たことに対して、不景気の辛さを感じ取ったとき

・本当は4分待たなければならないカップ麺を待ちきれずに3分で開けて食べてしまった自分を自分で情けなく思われたとき

・ホテルや旅館にあるボイラー室の中には、お化けかなんかがいるという噂が未だに絶えないとき

・大事な日の朝に限って、歯磨き粉の残りが少なく、朝から口の中があまりすっきりしないとき

・八百屋に行ったら、行きつけのラーメン屋の店主が仕入れに来ていて「ネギと生姜は中国産の一番安いやつでいいです」と注文してたとき



※以上、事実を基に再構成したフィクションですので悪しからず(笑)
関連記事
スポンサーサイト

« 悪いことはできないもんだな♪|Top|タケコプター買って 空を飛び行けば 行けども行けども もろこし畑 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iwatteru.blog47.fc2.com/tb.php/75-998ed9f2

Top

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード