planetscope blog

  • 2010-09-10

ネタ看板@草津


  9/3~7にかけて、大学の無線研究部の合宿(という名目の親睦旅行)で群馬の草津に行ったのですが、

やたらとネタ性の高い看板が沢山あったので、紹介します。


まず、JRの長野原草津口駅から。ここは草津温泉への玄関口です。
CA3A0107.jpg

CA3A0110.jpg
↑一見するとただの切符売り場だが、指定席券売機のところをよく見ると。。。

CA3A0111.jpg
↑なぜ群馬のトラブルに盛岡で対応するんだ?www

CA3A0285.jpg
↑そもそも駅名が長い。ローマ字でNAGANOHARAKUSATSUGUCHIとすると見るに堪えないw

CA3A0106.jpg
↑2番目って… 
 実際食べてみたところ、大学の近所の蕎麦屋が一番おいしいことが証明されたwww
 この意味、あなたなら分かりますよね?www

CA3A0284.jpg
↑バスの修理や車両販売の会社らしい。こんなことを長野原草津口で宣伝して本当に効果あるのか???



続いて、草津温泉の市街地で

CA3A0193.jpg
↑草津の街中のマンホール
 草津=9サ ってことらしい。「ツ」がどこに行ったかは聞いてはならないw


次は、草津市街地から白根火山へ
CA3A0267.jpg
↑白根火山の代表観光スポット「湯釜」 白根火山の火口のカルデラ湖であり、世界一pHの低い湖である
 以前は湖のすぐ近くまで近寄れたが、最近は噴気活動の活発化により
 500m離れた展望台からしか見ることができない。それでも見る価値はある!

7279797_590351376_74large.jpg
↑湯釜に立てられていた看板 人間にも「滞留」って言葉を使うんだねwww



白根火山を超えて西へ進むと万座温泉に至ります。
CA3A0206.jpg
↑万座温泉から見える噴気口 噴気活動の見える旅館やホテル、露天風呂などが多数あります!


CA3A0248.jpg
↑万座温泉の湯畑の遊歩道の頂上から 万座温泉が一望できる良い観光スポットだと思います! 
 1時間弱で回ることができます。

CA3A0240.jpg
↑そんな湯畑で見つけた警告看板 ストレートな「落とし穴宣言」ですねw


最後に、宿泊した国立大学のセミナーハウスで朝食に出された海苔の画像。。。

CA3A0217.jpg
↑ミネラルたっぷりって。。。Pb、As、Ni、Snとかってマズくないか???



以上、小ネタばかりでしたが、ともかく、草津白根火山や万座温泉など、

火山と温泉を十分に楽しめた旅行だったので大変良かったです。

以下の本部planetscopeのほうで、草津白根火山周辺の鉱物採集の情報も載せていますので

興味ある方はそちらもぜひどうぞm(_ _)m↓

http://teruteru.bakufu.org/shirane.html



関連記事
スポンサーサイト

« 石油は枯渇する?しない?|Top|フクサイト(Fuchsite) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iwatteru.blog47.fc2.com/tb.php/97-1366deb1

グッチ アウトレット

planetscope Blog ネタ看板@草津

クロムハーツ ネックレス

私は 本当にあなたのライティングスキルもと感心あなたの上のレイアウトとブログ 。これは有料のテーマである、またはカスタマイズやったそれを自分で? とにかくついていく優れた品質の書き込みが、 そうです |このようなブログ偉大な素敵見て珍しい今日 ..を

Top

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード