planetscope blog

  • 2017-12-18

鉱物 人と文化をめぐる物語 (ちくま学芸文庫)


  今月の頭に『鉱物 人と文化をめぐる物語 (ちくま学芸文庫) 』というタイトルの堀秀道新著が出ていたとは。
堀秀道新著『鉱物 人と文化をめぐる物語 (ちくま学芸文庫) 』 
最近は鉱物同志会にもほとんど顔を出していないようだし、堀先生の体調はどうなのだろう。
新著を出せるくらいには元気だったらいいのですが…
まだ読んでないけど、アマゾンの紹介文などから察するに、中身としては、前作の『堀秀道の水晶の本』に近いような雰囲気のエッセイですかね。

うーん、最近の僕としては、ちょっと購入の優先度は低いかな。
なんせ年末でお金も時間も無くてねぇ…
  • 2017-10-12

松原先生の新刊『鉱物肉眼鑑定事典』


  いつの間にか、こんな本が明日から発売とのこと。 Amazonのタイトル『鉱物の鑑定学』と、本の表紙『鉱物肉眼鑑定事典』の違いが気になる所だが。。。
もう少ししたら、書店でとりあえず様子を見てみようかな。
いずれにしても楽しみ。
松原聡『鉱物肉眼鑑定事典』『鉱物の鑑定学』

« Prev|Top|Next »

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード