planetscope blog

  • 2017-04-18

鉱物採集でテロ組織の資金源?


 
キノコ・鉱物もテロ資金源=金田法相

「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案をめぐり、金田勝年法相は17日の衆院決算行政監視委員会で、保安林でのキノコや鉱物の採取も対象犯罪としたことについて、「相当の経済的利益を生じる場合もある。組織的犯罪集団が必要な資金を得るために計画することが現実的に想定される」と述べ、テロ集団などの資金源対策として必要との考えを示した。民進党の山尾志桜里氏への答弁。(2017/04/17-12:44)
JIJI.COM http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041700516&g=socより



キノコ・鉱物も対象にー共謀罪

我々鉱物採集家としては、テロ組織が山の尾の柘榴石や雨塚山のアメシストを不法採集して資金を稼ぐ未来…? 
と思いましたが、そういうわけではなさそうですね。

紛争鉱物とか希少動植物の密漁はテロ組織などの資金源として海外だとかなりメジャーな問題で、
国際条約がらみになるとこの項目を法律に入れておかないとツッコミ入りそう、という理由だそうです。

ディカプリオ主演の有名な映画『ブラッド・ダイヤモンド』を思い出していただければ良いと思います。
あの映画はアフリカにおける実話をもとに作られており、少年兵を駒に使うような残虐な武装組織が
ダイヤモンドを採掘させて得た資金を得ている、というストーリーです。


思えば日本国内でもヤクザや暴力団のような非合法組織が採石業や野生動植物の採集といった
シノギを得ていることも、(今はどうか知りませんがかつては)広く行われていました。

いずれにせよ、テロ対策には警察力や武力による対策だけではなく、
こういったあらゆる項目を洗いざらい探し出して法整備をしていく
地道な努力が必要になるということがよくわかりますね。

  • 2017-04-17

ジブリ美術館でジブリ飯特集やるらしいので、次はジブリジオ特集してほしい


  ジブリ美術館

三鷹の森ジブリ美術館が5月27日より新企画展示「食べるを描く。」を開催することが明らかになった。日常を丹念に描いていることが特徴の一つに挙げられるジブリ作品の中でも、観る者に鮮烈な印象を与えるのがあまりにもおいしそうな「食事シーン」の数々。今回はそんな「食事シーン」がどのように描かれたのかをひもといていくという、文字通りファン垂涎ものの企画だ。
 例えば『千と千尋の神隠し』で千尋がハクにもらったおにぎりを泣きながら食べるシーンや、『ハウルの動く城』でハウルがベーコンエッグを作り、ソフィーとマルクルたちと食べるシーン……。展示では、これら数秒間のために描かれた原画や絵コンテ、背景画などの制作資料を見せながら、「食事シーン」を表現するために用いられた工夫や作画の技術、作り手の意図などを解説する。
 さらに『となりのトトロ』のサツキとメイの家の台所と、『天空の城ラピュタ』のタイガーモス号のキッチンを実物大で制作。映画の世界に入ったかのように、調理中のサツキやシータ気分を味わうこともできる。また「食」を描くことは登場人物たちの暮らしや文化を描くことでもあることから、映画をつくるときの資料となるような参考図書の紹介コーナーも設けるという。企画・監修は『コクリコ坂から』の宮崎吾朗監督。(編集部・市川遥)
新企画展示「食べるを描く。」は5月27日~2018年5月(予定)まで
シネマトゥデイhttps://www.cinematoday.jp/page/N0090769より引用



みんな大好きジブリ飯に、ついに公式が目を向けて特集をするらしいです。
我々ジオ民としては、ジブリといえば宮﨑駿監督が随所に鉱物・岩石要素を散りばめてる点を拾っていきたいですね。

たとえば、『となりのトトロ』で鉱物図鑑が出てくる冒頭のシーンとか。
サツキ「お父さん、キャラメル」
お父さん「おっ、ありがとう。くたびれたかい?」
サツキ「ううん」
お父さん「もうじきだよ」
サツキ「あっ! メイ、隠れて!」
サツキ「お巡りさんじゃなかった。おーい!」
サツキ・メイ「アハハハ…」
となりのトトロ。もうじきだよ。メイ隠れて。おまわりさんじゃなかった。おーい。引っ越しのときの鉱物図鑑
となりのトトロセリフ紹介』より


『天空の城ラピュタ』は天空のおはなしですが、主人公のパズーは鉱山で働いているし、冒頭では鉱山、鉱物関連のシーンのオンパレード。
「あぁー...どうかね?」
「だぁめでさぁ、銀どころか錫さえねぇ」
「掘るだけ、無駄か...」
「東の方へ掘ったほうが、いいんじゃねぇかなぁ?」
「あっちは昔の穴だらけだよ。」
天空の城ラピュタ 掘るだけムダか… 鉱山のシーン ルーペで鉱石を見る鉱夫たち
『天空の城ラピュタのセリフ紹介』より
鉱夫たちがトロッコに乗せられた掘りたての鉱石をルーペで眺めるシーン。
錫と銀が一緒に出てくる鉱床地帯ということは、パズーが働いているあの鉱山はゼノサーマル鉱床なのでしょうか?

あとは、『耳をすませば』の有名な結晶片岩中のエメラルドのシーン
「見てごらん」
「雲母片岩という石なんだがね」
「その割れ目をのぞいてごらん」
「そう そうして…」
「わあ きれい」
「緑柱石といってね」
「エメラルドの原石が含まれてるんだよ」
「エメラルドって宝石の?」
「そう」
『耳をすませばのセリフ紹介』より


その他、たとえば『風立ちぬ』の草津のシーンでは草津白根山の安山岩質溶岩のブロッキーラバに特徴的な割れ口がちゃんと描かれていたり、もののけ姫の山のシーンでの花崗岩質な岩肌だったり、紅の豚でポルコが基地にしていたアドリア海の海食崖だったりとか。。。

ぜひジブリのジオ要素をまとめた何かがあれば見てみたいですね。

« Prev|Top|Next »

HOME

Author:てるてる
沢田 輝
(@Hikaru_Sawada @IWKRterter)
planetscope blog
(館長のブログ)

東京大学広域科学専攻D2(駒場キャンパス)
博士課程より、東京工業大学地球惑星科学専攻から移籍しました。
地球惑星科学のなかでも、大陸地殻の成長と進化などといったテーマの地質学・地球化学あたりの研究をしてます。

中学から鉱物コレクションをはじめて早くも15年くらい、鉱物学から地球科学全体へ興味が広がっていって今こうなってしまったという感じの院生です。
石の話や、大学の話、学問とか関係ない雑記も適当に書いていきます。

☆目的の記事が見つからない場合は、この下の方にある検索フォームをご利用ください。

☆FC2のブログランキングに参加しています
よかったと思っていただけたら、こちらのロゴをクリックお願いします!↓



☆planetscope TOP PAGE 
http://planet-scope.info


☆planetscopeの内容に関するご指摘等ございましたら、なるべく関連する記事のコメント欄にてお願いします。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QRコード